Universal Audio/61766176は、UA社を象徴するチューブマイクプリアンプ610に、同じく定番中の定番FETリミッター/コンプレッサーの1176LNを組み合わせたモデルで、グラミーアワードでも常連のAdeleやColdplayがレコーディングで使用したことでも有名です。
Universal Audio 610と1176LNがひとつになったチャンネルストリップ!

Bill Putnam Sr.の手によるチューブ仕様の610マイクプリアンプ部に、定番の1176LNスタイル・コンプレッサー部を一体化した、ビンテージ・スタイルのチャンネルストリップです。
それぞれは直列接続の他、単独でも使用できるように"スプリット・モード"も搭載されています。
マイクプリアンプ部は様々なインピーダンスに対応し、シェルビングタイプのEQ(ハイとロー)も搭載することで多彩な色付けが可能です。
Norah Jones やColdplayのChris Martin、プロデューサーではJacknife Lee(U2, Snow Patrol, Bloc Party等)、Paul Epworth(Adele, Foster The People等)といった錚々たる面々がこのモデルのサウンドを気に入っています。
今日、6176は多くのアーティストのレコーディングに使用され、世界中のスタジオで目にすることができます。

主な特徴
・Bill Putnam 設計の「610モジュラーコンソール」を引継ぐオール真空管デュアルチャンネル・プリアンプ部
・30年以上、多数のヒットレコードで聴こえる1176LN クラスA FETコンプレッサー部
・SPLIT/JOINスイッチでプリアンプ部とコンプ部をセパレートもしくは直列にするかを選択可能
・ハイ/ロー シェルビングEQ
・可変インピーダンス・インプット/ゲイン/アウトプットレベル
・マイク、ライン(バランス)、Hi-Z入力に対応
・超静音動作
・別売の1176-SAステレオアダプターを使用してのステレオ使用が可能
・米国内ハンドメイド

<ジョイン・モード>
ジョイン・モードでは、入力信号はマイク/インスト・プリアンプを通り、その後コンプレッサーを通って供給されます。
スプリット・モードでは、一方の信号はプリアンプ/EQ部のみを通り、もう一方の信号はコンプレッサー部のみを通る、といった独立しての使用が可能です。

仕様

コンプレッサーセクション
●インプットゲイン
●アウトプットゲイン
●アタック
●リリース
●コンプレッションレシオ1:1, 4:1, 8:1, 12:1, 20:1,
●オールボタンモード
●メーターセレクト
●コンプレッサーゲインリダクション、コンプレッサーアウトプリアンプアウト

プリアンプセクション
●マイクインプットインピーダンス:500Ω、2KΩ
●バランスラインインプットインピーダンス:13.8kΩ
●Hi-Zインプットインピーダンス:2.2MegΩ、47kΩ
●HFシェルフEQ:
●ブースト/カットレベル:1.5, 3, 4.5, 6, 9 dB
●コーナー周波数:4.5kHz、7kHz、10kHz
●LFシェルフEQ
●ブースト/カットレベル:1.5, 3, 4.5, 6, 9dB
●コーナー周波数:70Hz、100Hz、200Hz
●極性反転スイッチ
●JOIN/SPLITスイッチ
●プリアンプ部、コンプレッサー部を独立して使用可能なスプリットモードと組み合わせて使用するジョインモード切り替えスイッチ

その他
●真空管:12AX7A,6072A
●サイズ:483W×89H×310Dmm/5.1kg

 

クラシック・チューブ・マイクプリアンプと 1176LN コンプレッサーをひとつのユニットに統合

Universal Audio/6176:宮地楽器 ミュージックオンライン - 40f6a

2019-10-23
カテゴリトップ>アウトボード>マイクプリアンプ
価格
289,440円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

求人応募窓口
協電への交通アクセス

BSデジタル放送について

株式会社 協電

株式会社 協電

株式会社 協電