地震リスク解析 FrameRisk
■商品説明
地震リスク解析支援ツール。 従来の耐震設計(性能設計であっても)は、'これだけの地震に耐えられる'ことを照査するものであり、地震リスクは、'これだけ、壊れるかもしれない'ことを示すものと説明できる。この2関数は、信頼性理論に基づくやや面倒な数学的処理が必要とするが、FrameRiskにより簡単に算出できます。

■動作環境
OS:Windows Vista / 7 / 8
CPU:Pentium II  333MHz以上(推奨PentiumIII 800MHz以上)
必要メモリ(OSも含む):128MB以上(推奨256MB以上)
必要ディスク容量:約110MB以上
(インストール時及び実行時含む、推奨約50MB以上)
ディスプレイ(画面解像度):1024×768以上
入力データ拡張子:RSK
ファイル出力 F8出力編集ツール対応:TXT、HTM、 PPF、DOC、 DOCX、PDF、 JTD、JTDC

維持管理/地震リスク】地震リスク解析支援ツール

地震リスク解析 FrameRisk:フォーラムエイト - 6c567

2019-11-14
カテゴリトップ>ソフトウェア>維持管理・地震リスク
価格
114,460円 (税込123,616 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
入荷次第5営業日にお届け
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

求人応募窓口
協電への交通アクセス

BSデジタル放送について

株式会社 協電

株式会社 協電

株式会社 協電